Japan Workshop | Japan Workshop Space

Host: United Nations Children’s Fund
Click for Japanese

Youth around the world are working toward achieving SDGs. Recognizing global issues as their own challenges, they join hands and work together in solving problems. Using their youth-led ideas and innovations, they act as SDG action catalysts for the future of people and our planet.

Organized by young leaders with UNICEF, the Voices of Youth workshop features the journeys of young leaders around the world promoting the SDGs. Through the experiences and perspectives of international and Japanese speakers from diverse backgrounds, the workshop explores their motivations, challenges and visions for accelerating social change actions toward addressing global issues at the community level.

Their ideas, approaches and solutions for promoting the SDGs will inspire SDG actors to engage young people as important stakeholders for positive social change. The workshop also invites the audience to brainstom how we can encourage various actors to join the SDG movement and collaborate more effectively.

SDGの活動について、若者たちの声を聞いたことがありますか。
世界中で多くの若者たちが、SDGsの達成に向けて、多様な取り組みをしています。彼らは地球規模の課題を自分たちの課題と捉え、問題解決のために手を取り合い、活動しています。彼らは自分たち、そして地球の未来のために、若者ならではの新しい手法やイノベーションを用いて、SDGの活動に新たな波を創り出しています。
UNICEFの協力のもと、若者たちによって企画・開催される、ボイス・オブ・ユース・ライブ・セッションは、世界中から参加する若きリーダーたちによるSDGs達成に向けた活動を紹介します。様々な背景を持った日本と世界からのユース・スピーカーたち独自の経験と視点を共有する中で、身近な場所で地球規模の課題解決に向けた社会変革活動を推進している彼らの活動に対するモチベーション、挑戦、将来の方向性に迫ります。
SDGs達成に向けた彼らのアイデア、取り組み、解決策は、SDGsに取り組む人々が、若者を重要なステークホルダーとして、社会改革や持続可能な開発に関する活動に参画させるきっかけとなるかもしれません。また、このセッションは参加者と共に、どのようにSDGムーブメントを盛り上げていくか、より効果的に協働していけるかを考えていきます。

Speakers


March 25 @ 11:30
11:30 — 12:30 (1h)
Time Bonn (CET)

Japan Workshop Space

Adamu Alhassan, Akitosh Nagasawa Pati, Ashandi Triyoga Prawira, Aya Mortada, Jahnnobi Rahman, Kokoro Ogawa, Mariam Haruna, Muhammadharis Jiman, Ruka Hiroe, Satoko Hagino, Shun Kageyama, Shunsuke Oka, Yuka Konishi

Watch